月別:2017年12月

記事一覧

『孤独のグルメ』大晦日スペシャルの最後は生放送に!!

『孤独のグルメ 大晦日スペシャル ~食べ納め!瀬戸内出張編~』の最後は生放送に!!

『孤独のグルメ』大晦日スペシャルの最後は生放送に!!の記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!


孤独なグルメ配信の動画サイトはこちら
↓↓↓↓↓

⇒孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~

本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
こちらの作品は個別課金作品のため、視聴には別途料金がかかります。U-NEXT登録時に視聴に使える600円分のポイントがもらえるほか、月額会員の継続利用で毎月1200円分のポイントがチャージされます。

U-NEXTでは孤独のグルメの他シリーズも配信中です。
U-NEXTへの登録で見放題の作品もあるので、詳しくはリンク先でチェックしてみてくださいね。

2017年に愛された“ドラマ”TOP5 3位コードブルー、2位陸王、1位は?

1: Fender ★ 2017/12/27(水) 18:23:45.83 ID:CAP_USER9

【1位】米倉涼子主演「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)=全話平均視聴率20.7%、
【2位】役所広司主演「陸王」(TBS系)=同16.0%、
【3位】水谷豊主演「相棒シーズン15、シーズン16」(テレ朝系)=同15.2%、14.7%、
【4位】山下智久主演「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」(フジテレビ系)=同14.6%、
【5位】木村拓哉主演「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)=同14.5%。

main

 本年度、上位ドラマの特徴は「陸王」を除いては、原作のないオリジナル作品であること。また、「ドクターX」「相棒」「コード・ブルー」の3作品は、大ヒット作のシリーズものだった。

 さらに特徴的だったのは、テレビ離れ、録画頼りと言われるこの時代に、15%超えの高視聴率を3作品がマーク。逆に、低視聴率のものは、最も数字の稼げるプライムタイムでありながら、5%にも届かなかった作品が散見された。このことから、視聴者から支持されているドラマは、オンタイムで観ており、視聴率の正確さを裏付けたともいえるだろう。

「近年の人気ドラマの傾向としては、連続ドラマならではのストーリー性を保ちつつ、1話完結スタイルが支持されているようです。この上位作品以外でも『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)のように勧善懲悪でスカッと爽快にさせるものなどです。また、プライムタイムではありませんが、テレビ朝日がシニア世代に向けて制作した『やすらぎの郷』は、新たなドラマの可能性を打ち出したと言えます。この成功が、今後のドラマ作りに少なからず影響を及ぼすのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 このところ、医療モノや刑事モノが高視聴率をマークしているが、そろそろ昔のフジテレビ“月9”のような胸キュンドラマのビッグヒットを期待したい。

http://dailynewsonline.jp/intro/1388809/


続きを読む
Source: HIMAJYOのまとめ

「ケイゾク」「SPEC」シリーズ新作が配信決定!新コンビは誰?

1: ゴアマガラ ★ 2017/12/26(火) 00:35:34.85 ID:CAP_USER9
TBS系の人気ドラマ「ケイゾク」「SPEC」のシリーズ最新作となる「『SICK’S 恕乃抄』~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~」が、
来年4月にスタートする動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信されることが明らかになった。

「ケイゾク」「SPEC」は、同じ世界観を共有する刑事ドラマ。どちらも、未解決事件に挑む風変わりな女性刑事と男性刑事コンビの活躍が描かれ、
既存の刑事物とは一味違った斬新な演出や映像、個性的なキャラクターが人気を呼び、劇場版も製作された。

「SICK’S」は「SPEC」サーガの完結篇になり、物語の舞台は「SPEC」の警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係、通称「未詳(ミショウ)」から、内閣情報調査室へと移行。
SPEC HOLDER対策の特務事項専従係、通称「特務(トクム)」のメンバーの活躍を描く。
「ケイゾク」の柴田純(中谷美紀)&真山徹(渡部篤郎)、「SPEC」の当麻紗綾(戸田恵梨香)&瀬文焚流(加瀬亮)に続くコンビは後日発表される予定だ。

「特務」係長である野々村光次郎を演じるのは竜雷太。「ケイゾク」「SPEC」に登場し、殉職した野々村光太郎の弟役として出演する。
さらに「SPEC」シリーズのキーとなった、一十一(ニノマエ・ジュウイチ・演:神木隆之介)と同じ、
時を操るSPECを持つ女性、一一十(ニノマエ・イト)が登場するなど、前作とのつながりが色濃いドラマとなる。一一十を演じるのは、
テレビドラマ「時をかける少女」やNHK大河ドラマ「花燃ゆ」などの黒島結菜。監督は前2作を手掛けた堤幸彦が務める。

本作を独占配信する「Paravi(パラビ)」は、東京放送ホールディングス、日本経済新聞社、テレビ東京ホールディングス、WOWOW、電通、
博報堂DYメディアパートナーズの6社の共同出資により今年7月に発足した株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンがスタートする新サービス。

中心事業として、SVOD(定額制動画配信サービス)を月額999円(税込み)で展開。TBSテレビやテレビ東京の最新ドラマ、バラエティー、
さらに国内ドラマアーカイブも提供。「SICK’S」を第1弾として、各局制作のオリジナルコンテンツを投入していく。(編集部・入倉功一)

http://www.cinematoday.jp/news/N0097267

no title

https://platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む
Source: HIMAJYOのまとめ

今期(2017秋)“一番面白いドラマ”を挙げるスレ おさらい

●2017年10月クール 

ダウンロード-(1)

【朝昼】 
08:00 わろてんか [NHK] 葵わかな 10/2- 
12:30 トットちゃん! [テレ朝] 山本耕史/松下奈緒/清野菜名 10/2- 

【月】 
21:00 民衆の敵~世の中おかしくないですか?~ [フジ] 篠原涼子 10/23- 
24:00 予兆 散歩する侵略者 [WOWOW] 夏帆/染谷将太/東出昌大 9/18- 
24:00 コートダジュールN゚10 [WOWOW] 小林聡美/大島優子 11/20- 
24:20 まかない荘2 [メ~テレ] 三吉彩花 10/16- 
24:25 ぼくは麻里のなか [フジ] 池田イライザ 10/16- 
24:59 吾輩の部屋である [日テレ] 菊池風麿 9/19- 

【火】 
20:00 池波正太郎時代劇 光と影 [BSジャパン] 10/3- ※毎月第1第2火曜 
21:00 明日の約束 [フジ] 井上真央/及川光博/仲間由紀恵 10/17- 
22:00 監獄のお姫さま [TBS] 小泉今日子/満島ひかり/菅野美穂 10/17- 
25:28 恋する香港 [TBS] 小池栄子/吉沢亮 10/10- ※MBSは10/8(日)24:50- 
25:28 目玉焼きの黄身いつつぶす? [TBS] 青柳翔 11/7- ※MBSは11/5(日)24:50- 
25:28 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A [TBS] 12/*- 
26:55 ワカコ酒Season3 [テレ東] 武田梨奈 10/3-

【水】 
19:00 水戸黄門 [BS-TBS] 武田鉄矢 10/4- 
21:00 相棒16 [テレ朝] 水谷豊/反町隆史 10/18- 
22:00 奥様は、取り扱い注意 [日テレ] 綾瀬はるか/西島秀俊/広末涼子 10/4- 
24:55 パパ活 [フジ] 渡部篤郎/飯豊まりえ 10/11- 
25:25 ラブホの上野さんSeason2 [フジ] 本郷奏多 10/11- 

【木】 
20:00 科捜研の女17 [テレ朝] 沢口靖子 10/19- 
21:00 ドクターX~外科医・大門未知子~ [テレ朝] 米倉涼子 10/12- 
22:00 刑事ゆがみ [フジ] 浅野忠信/神木隆之介 10/12- 
23:59 ブラックリベンジ [日テレ] 木村多江 10/5- 
25:00 Re:Mind [テレ東] けやき坂46 10/19- ※BSジャパンは10/24(火)23:00-

【金】 
20:00 ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~ [テレ東] 沢村一樹 10/20- 
20:00 赤ひげ [NHK BSP] 船越英一郎/中村蒼 11/3- 
21:00 アカギ 竜崎・矢木編/市川編 [BSスカパー] 本郷奏多 10/13- 
21:00 弱虫ペダルSeason2(後編) [BSスカパー] 小越勇輝 11/17- 
22:00 この声をきみに [NHK] 竹野内豊/麻生久美子 9/8- 
22:00 マチ工場のオンナ [NHK] 内山理名 11/10- 
22:00 コウノドリ [TBS] 綾野剛/松岡茉優 10/13- 
23:15 重要参考人探偵 [テレ朝] 玉森裕太 10/20- 
24:12 新宿セブン [テレ東] 上田竜也 10/13- 
24:52 セトウツミ [テレ東] 高杉真宙/葉山奨之 10/13-

【土】 
18:05 アシガール [NHK] 黒島結菜/健太郎 9/23- 
20:00 精霊の守り人 最終章 [NHK] 綾瀬はるか 11/*- 
20:15 植木等とのぼせもん [NHK] 山本耕史/志尊淳 9/2- 
21:00 浅田次郎 プリズンホテル [BSジャパン] 田中直樹/柄本明 10/7- 
22:00 先に生まれただけの僕 [日テレ] 櫻井翔 10/14- 
22:00 東野圭吾 片想い [WOWOW] 中谷美紀 10/21- 
23:05 オトナ高校 [テレ朝] 三浦春馬 10/14- 
23:40 さくらの親子丼 [フジ] 真矢ミキ 10/7- 
24:20 フリンジマン~愛人の作り方教えます~ [テレ東] 板尾創路 10/7-

【日】 
20:00 おんな城主 直虎 [NHK] 柴咲コウ 1/8- 
21:00 陸王 [TBS] 役所広司 10/15- 
22:00 全力失踪 [NHK BSP] 原田泰造 9/3- 
22:00 男の操 [NHK BSP] 浜野謙太 11/12- 
22:00 沈黙法廷 [WOWOW] 永作博美 9/24- 
22:00 石つぶて~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~ [WOWOW] 佐藤浩市 11/5- 
22:00 名刺ゲーム [WOWOW] 堤真一/岡田将生 12/2- 
22:30 今からあなたを脅迫します [日テレ] ディーン・フジオカ/武井咲 10/15- 
24:40 ハケンのキャバ嬢・彩華 [ABC] 夏菜 10/15-

続きを読む
Source: HIMAJYOのまとめ

【陸王】撮影終了が放送2日前になった原因は、竹内涼真の「トラブル」

1: サスケ ★ 2017/12/24(日) 15:53:43.42 ID:CAP_USER9
■クリスマスイブは役所広司と共に

片岡千恵蔵主演の「赤穂浪士」(1961年・東映)は、「忠臣蔵」の映画化作品だ。
吉良上野介がイビり、浅野内匠頭が切腹し、大石内蔵助が討ち入りを果たして、上映時間は2時間30分となる。
討ち入りは12月14日。
そして24日に最終回を迎えるテレビドラマ「陸王」(TBS系列)は、関連番組を合わせると放送時間が5時間半を超える。

クリスマスイブは“陸王ジャック”というわけで、TBSも思い切ったものだ。
Yahoo!のテレビ欄によると、少なくとも関東地方では午後2時から4時半までの2時間半、「今夜、ついに最終回!『陸王』が皆んなの未来を救う!『陸王』SPダイジェスト!」が放送される。
まさに“駆け足”でドラマを「おさらい」するわけだ。

午後7時から9時までは「【今夜、ついに最終回!!】緊急特別ドラマ企画『陸王』~最終章~」。
こちらはダイジェストだけでなく「特別企画番組」だという。
要するに「21時から最終回!」という番組CMの一種なのだろう。

そして満を持して、午後9時から本当のドラマが始まる。終了は午後10時19分。
番組欄は「日曜劇場『陸王』最終回【『陸王』がこはぜ屋、茂木、皆の未来を救う!走れ!陸王!】と紹介している。
昼過ぎから夜まで合計放送時間は6時間に近い。
赤穂浪士が2回、討ち入りを果たしても5時間。まだお釣りがくる長さだ。

■竹内涼真のトラブル
番組表を作る編成も大変だっただろうが、更に地獄の様相を呈していたのが撮影現場だった。
撮影終了を意味する「クランクアップ」は、何と12月22日だったという。 

日刊スポーツの記事「役所広司『チーム陸王』に万感、最終回2日前に撮了」(12月23日・電子版)には、福沢諭吉の玄孫としても知られる福澤克雄監督(53)が《「明後日、放送なのに、まだ撮っている……普通、こんなことはございません」と、苦笑しつつ、現状を漏らした》とある。
記事では、これまでに何度も放送時間の拡大が重なり、それだけ撮影も長期化してスケジュールが遅れたと解説しているが、それだけではないという。

関係者が明かす。
「撮影スケジュールがタイトだったのは事実です。
ただ、竹内涼真(24)くんのトラブルが原因で、遂に12月22日まで伸びてしまいました。
走るシーンで足にマメができてしまったんです。
おまけに破れて化膿するなど、相当に悪化してしまいました」

キャプチャ28
キャプチャ34

こはぜ屋のシューズは大丈夫か――戯言はおいておく。
竹内のオフィシャルブログに「クランクアップ前の 2人」との投稿がある。
「陸王」の撮影が終了するという内容だが、日付は12月23日午前10時10分となっている。

これほどの激務となると、下手をすると現場の雰囲気が悪くなったかもしれない。
だが、現実は正反対だったという。高視聴率の影響もあろう。
それに主演の役所広司(61)の気配りも大きかったとの声もある。

先の関係者が言う。
「役所さんがスタッフジャンパーを差し入れてくれたんです。
決して珍しいことではないんですが、『TEAM RIKUOH』のロゴ入りで、200人分を用意して頂きました。

もちろん嬉しかったです。やる気も出ましたよ。
強いて難を言えば、こういう差し入れは1話とか2話ぐらいの放映タイミングで配ってもらうことが多いんですが、今回は7話とか8話ぐらいにずれ込んでしまいました」

キャプチャ45

■大石内蔵助と同じ“成功”を味わう25日

ジャンパーはユニクロ製で、それをカスタマイズしたものらしい。
1着が2000円~3000円で、合計すると40万円とか60万円という具合だ。
主演に相応しい出費と見るかは意見が割れそうだが、あまり高級品をもらっても困るに違いない。
スタッフにとってはちょうどいい額だろう。

この“慣行”だが、同じTBSのドラマ「A LIFE~愛しき人~」では、主演の木村拓哉(45)が、60着のスタッフジャンパーを差し入れたとも報じられた。
数は役所の方が多いが、木村は撮影開始前に準備していたそうだ。
ドラマ「陸王」の打ち上げは最終回が放送された翌日、25日に予定されているという。
17日に放送された第9話でも視聴率は15.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。失速は極めて考えにくい。
スタッフもキャストも“宿願”を果たした大石内蔵助に似た心境になるのは間違いないようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14071565/


続きを読む
Source: HIMAJYOのまとめ