月別:2018年04月

記事一覧

『崖っぷちホテル!』3話感想まとめ

岩田剛典主演、戸田恵梨香ヒロイン『崖っぷちホテル!』第3話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】3話面白かった!最初のカメラアングルと画質は気になったけど。先週のチャドが酷すぎたから今週は中村と渡辺メインで見やすく感じた。

『崖っぷちホテル!』3話感想まとめの記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!

『ブラックペアン』2話感想 スナイプまだ引っ張るのか、もうこれ主役はスナイプだろ!

二宮和也主演『ブラックペアン』第2話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】せっかく面白いのにスナイプで台無しwあんだけアタフタして助けられたのに、偉そうに啖呵切るのワラタwむしろスナイプだけで何話まで引っ張れるのか興味が沸いてきた.

『ブラックペアン』2話感想 スナイプまだ引っ張るのか、もうこれ主役はスナイプだろ!の記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!

大河ドラマ『西郷どん』16話感想まとめ

鈴木亮平主演、西郷隆盛を描く『西郷どん』第16話「斉彬の遺言」のみんなの感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】生きる→自殺、なんやこのメンタルブレすぎや。西郷どんなんてそんな生き死にばっかしないで、もっとのんびりホンワカ大河でも良いのに。

大河ドラマ『西郷どん』16話感想まとめの記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!

朝ドラ『半分、青い。』25話感想まとめ

永野芽郁主演『半分、青い。』第25話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】親の気持ちになってみると、とりあえず農協行ってこいって言うだろうな。でも親の立場なら最悪だろうな、苦労して農協斡旋したのに東京とかw

朝ドラ『半分、青い。』25話感想まとめの記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!

【朝ドラ】永野芽郁、土屋太鳳、波瑠、高畑充希、能年玲奈、石原さとみ、有村架純、井上真央…「歴代ヒロイン」十人十色の恋愛事情

1: 黄金伝説 ★ 2018/04/28(土) 18:35:07.01 ID:CAP_USER9
「大物女優の登竜門」といわれるNHK朝の連続テレビ小説、通称“朝ドラ”。爽やかな女優がドラマとともに成長していく姿を見守るのは、楽しいものだ。「初々しさにあふれた新人女優が、気がつくとスキャンダルまみれになったりしていることは珍しくない。まさに、一粒で何度もおいしいのが朝ドラ女優なんですよ」と言うのは、NHKの朝ドラファンを自認するエッセイストの下関マグロ氏。

no title

■永野芽郁はCMでもおなじみ

 現在放送中の『半分、青い。』は、朝ドラ通算98作目となる。ヒロインを演じているのは永野芽郁(18)だ。子役でデビューした彼女は『ニコラ』『セブンティーン』などティーン誌のモデルも経験。『カルピスウォーター』や『UQモバイル』のCMでもおなじみだ。「ドラマに登場するのは2週目からになりますが、朝ドラヒロインらしい清純さと爽やかさを兼ね備えている彼女は、関係者の評価も高く、ブレイクの予感しきりです」(テレビ誌記者)

 朝ドラ主演をきっかけに大きく羽ばたいた女優は数多い。21世紀になって最初のNHK朝ドラ『ちゅらさん』(01年春)でヒロインを演じた国仲涼子(38)も、その一人だ。国仲扮する沖縄出身の主人公がナースになり、人間としても成長していく姿を描いたこの作品は、07年の『ちゅらさん4』まで続く大ヒット作となった。「色が白くてかわらしい国仲は『ちゅらさん』で国民的なヒロインになりました。ボク自身、NHK朝ドラ史上で一番好きな作品です」と、前出の下関氏が言う。連ドラで共演した年下のイケメン俳優・向井理と14年に結婚し、現在、第二子を妊娠して産休中。女優として、女として見事な着地をしたと言えそうだ。

■石原さとみはいろいろな意味で優等生

 そして『てるてる家族』(03年秋)の石原さとみ(31)も忘れてはいけない。作家で作詞家のなかにし礼氏の妻をモデルにしたヒロインを熱演した石原だが、当時の彼女は、まだ現役の女子高生だった。「演技力には定評がありましたが、どこか垢抜けない優等生タイプの女優でしたね。そんな彼女が、これほど色っぽい女優に成長するとは正直、予想もつきませんでした」(夕刊紙記者)

 芸能評論家の平林雄一氏は、こう振り返る。「最初に噂になった男はマネージャー。自転車2人乗りデートが発覚したんです。マネージャーにあるまじき行為ということで彼は上司にボコボコにされて異動、退社したとか。その後の石原はカメラマンらと浮き名を流し、最近まで山下智久と熱愛関係だった」 これからもますます目が離せない。

『純情きらり』(06年春)でヒロインを演じた宮崎あおい(32)は、オーディションなしで主演に抜擢された女優の一人だ。「NHKはすでに、この時点で08年の大河ドラマ『篤姫』のヒロインに宮崎を起用することを決めていたそうですからね」(芸能記者)

 子役からの叩き上げで、演技派の大物女優に成長した宮崎だったが、07年に結婚した高岡蒼佑(現・奏輔)と11年に離婚。その間、映画2本で共演したV6の岡田准一との不倫が報じられたこともあり、「純情きらりどころか、“劣情ぎらり”と揶揄されたことも(笑)」(女性誌記者) その岡田と昨年12月に入籍。けじめをつけたことで人気再浮上を狙いたい宮崎だが、はたして……!?

『おひさま』(11年春)でヒロインの小学校教師を演じた井上真央(31)も、15年の大河ドラマ『花燃ゆ』に主演。朝ドラと大河W主演の勲章を手にしている。子役からスタートし、『キッズ・ウォー』(TBS系)シリーズというヒット作にも恵まれた彼女の女優人生は順風満帆と言えるが、「連ドラ『花より男子』(TBS系)での共演をきっかけに熱愛が報じられた嵐の松本潤と、セクシー女優・葵つかさの交際が昨年発覚したことで暗転。“男を寝取られた女優”という負のイメージは、井上にとって迷惑千万ですからね」(芸能記者)

 そんなこんなで、最近の井上はやや元気がないようにも見える。「どうも最近の彼女はストレスがたまっている印象。松潤とのダラダラした関係は清算したほうがいいのでは?」(前出の平林氏)

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524908107/


続きを読む
Source: HIMAJYOのまとめ

【おっさんずラブ#2】「部長かわいいおw」「まじでDVD買う」みんなの感想

続きを読む
Source: HIMAJYOのまとめ



おっさんずラブ配信
DMM公式サイトはこちら
↓↓↓↓↓
おっさんずラブ ⇒おっさんずラブをDMMで観る


DMMでは、2016年に放送された単発ドラマ「おっさんずラブ」も配信しています。
管理人は単発ドラマからハマったのですが、後輩君のキャストが違ったり、メインキャストが少なかったり、はるたんが色々可哀想だったり・・・と、連ドラとはまた違う面白さです( *´艸`)
おっさんずラブの世界観が1時間に凝縮されているので、連ドラからハマった人も是非見てみてくださいね!

⇒おっさんずラブ(2016年版単発ドラマ)をDMMで観る

本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況についてはリンク先にてご確認ください。

『いつまでも白い羽根』4話感想まとめ

新川優愛主演『いつまでも白い羽根』第4話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】話をまとめようとりあえず、脚本しっかりしろよ…予告だけみてもしっちゃかめっちゃかなのがわかる。原作の全てのエピソードをを詰め込んでしまってわけわからなくなってるのかもしれん。

『いつまでも白い羽根』4話感想まとめの記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!

『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』3話感想まとめ

菜々緒主演『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』第3話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】やっぱ色恋沙汰にもっていくのか、そのくらいしか見どころないもんな。内容滅茶苦茶だけど、気楽で見れて面白かった。実際は能力に見合った仕事配分を管理者がしなくちゃいけないんだよなあ。

『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』3話感想まとめの記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!

『おっさんずラブ』2話感想 ドラマ史上初の存在「ヒロインの妻」ってキャッチフレーズいいねw

主演・田中圭、ヒロイン・吉田鋼太郎『おっさんずラブ』第2話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】田中圭って初めてまともに見たけど声がいいし演技うまいしだらしない顔も良い。サスペンスみたいな出だしの音楽が無駄に重厚でワロタw

『おっさんずラブ』2話感想 ドラマ史上初の存在「ヒロインの妻」ってキャッチフレーズいいねwの記事はドラプレ!から投稿されました。

Source: ドラプレ!



おっさんずラブ配信
DMM公式サイトはこちら
↓↓↓↓↓
おっさんずラブ ⇒おっさんずラブをDMMで観る


DMMでは、2016年に放送された単発ドラマ「おっさんずラブ」も配信しています。
管理人は単発ドラマからハマったのですが、後輩君のキャストが違ったり、メインキャストが少なかったり、はるたんが色々可哀想だったり・・・と、連ドラとはまた違う面白さです( *´艸`)
おっさんずラブの世界観が1時間に凝縮されているので、連ドラからハマった人も是非見てみてくださいね!

⇒おっさんずラブ(2016年版単発ドラマ)をDMMで観る

本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況についてはリンク先にてご確認ください。